7270 SUBARU 東証1 09:05
3,952円
前日比
-33 (-0.83%)
比較される銘柄: トヨタホンダ日産自
業績: 今期予想
輸送用機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
10.6 2.04 3.64 11.27

銘柄ニュース

戻る
2015年11月13日11時17分

富士重工、国内調査機関は上方修正後の通期計画にはなお上振れ余地があるとの見方

 富士重工業<7270>は小動き。
 TIWでは、16年3月期通期でも販売台数、利益ともに過去最高が見込めると指摘。上方修正後の通期計画にはなお上ぶれ余地があるとの見方で、株価指標面も割安なことなどから引き続き堅調な株価展開が期待できると解説。
 来期以降も増益基調、高収益維持が見込めるため、レーティング「1」を継続。目標株価を6300円に設定している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均