7261 マツダ 東証1 15:00
1,850.5円
前日比
-32.0 (-1.70%)
比較される銘柄: トヨタホンダ日産自
業績: 今期予想
輸送用機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
11.1 1.13 1.89 1.18

銘柄ニュース

戻る
2016年09月12日12時28分

神ってるカープの優勝で広島の経済効果は230億円超!? SMBC日興証券(花田浩菜)


こんにちは、フィスコリサーチレポーター花田浩菜の「SMBC日興証券の気になるレポート」です。

広島カープが25年ぶりのリーグ優勝を果たしましたね。優勝が決まった直後の新井選手と黒田投手の男泣きにはグッとくるものがありました。

地元広島は当然のように大盛り上がりで、優勝セールなどに人が押し寄せているようですが、SMBC日興証券も『カープの優勝は広島での個人消費の拡大に貢献し、地元経済には追い風となろう』と9/12付けの「Daily Outlook」でレポートしています。

『2013年に東北楽天ゴールデンイーグルスが日本一となった際は、230億円の経済効果があった』とのことですが、『仙台市の人口は約108万人、広島市は約120万人であり、都市の規模から考えると、今回広島でも同様に大きなインパクトがもたらされることだろう』とレポートでは伝えています。

じつは広島は今、カープの活躍とは関係なく観光客数が大きく伸びていて、『1991年には約3,964万人だった広島県への年間観光客数は、昨年約6,618万人となった。また、広島市への外国人観光客数は、2011年の27.7万人から昨年は102.9万人に急増している』とのこと。

SMBC日興証券では、大きな経済効果も見込める広島に関連する銘柄として、マツダ<7261>、イズミ<8273>、中国電力<9504>など8社を紹介しています。

よろしければ、9/12付けの「Daily Outlook」を見てくださいね。

また、面白いレポートを発見したらご紹介します。

花田浩菜の「気になるレポート」は各種レポートを花田浩菜の見解で注目し、コメントしています。レポート発行人との見解とは異なる場合があります。詳細は発行人のレポートを御確認くださいませ。

フィスコリサーチレポーター花田浩菜

《FA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均