7186 コンコルディ 東証1 15:00
611円
前日比
+7 (+1.16%)
比較される銘柄: 千葉銀静岡銀あおぞら銀
業績: 今期予想
銀行業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
12.2 0.66 2.29 1.24

銘柄ニュース

戻る
2017年03月21日21時51分

コンコルディア・フィナンシャルグループ<7186>のフィスコ二期業績予想


コンコルディア・フィナンシャルグループ<7186>

3ヶ月後
予想株価
650円

横浜銀行と東日本銀行が経営統合し16年4月に設立。総資産規模で地銀トップ。東京TYフィナンシャルグループと業務提携。19.3期純利益800億円目標。貸出残高、預金残高ともに増加。17.3期3Qは進捗順調。

金利低下の影響あるが、与信費用改善。不良債権比率も改善進む。18.3期経常収益は横ばいか。底入れ後の株価は上場来高値更新だが、PBRは依然低く、上昇余地は残る。株主還元策も評価でき、強含む展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.3期連/F予/334,500/-/94,000/124,000/95.34/14.00
18.3期連/F予/334,000/-/93,000/63,000/48.44/14.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/02/28
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均