6981 村田製作所 東証1 15:00
15,355円
前日比
+200 (+1.32%)
比較される銘柄: TDK京セラ太陽誘電
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
20.9 2.59 1.43 1.59

銘柄ニュース

戻る
2016年01月06日09時09分

村田製、アルプス電など電子部品株が売られる、iPhoneの最新モデル減産報道で

 村田製作所<6981>、アルプス電気<6770>、京セラ<6971>、TDK<6762>など電子部品関連の値がさ株に売りが先行している。「米アップルがスマートフォン(スマホ)、iPhoneの最新モデルを減産する。国内外の部品メーカーによると、2015年9月に発売した『6s/6sプラス』の16年1~3月期の生産量を、計画に比べ3割程度減らす見通し」と6日付の日本経済新聞が報じた。これが嫌気された格好だ。

 記事は「4~6月期には元の水準に戻すとみられるが、当面は高性能部品を供給する国内メーカーへの影響は避けられない」と伝えており、米アップルの有力なサプライヤーである電子部品セクターへの売り圧力となって反映されている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均