6958 日本CMK 東証1 15:00
679円
前日比
+19 (+2.88%)
比較される銘柄: イビデンキョウデンシライ電子
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
25.1 0.91 0.66

銘柄ニュース

戻る
2015年08月28日07時32分

日本CMK---プリント配線板のリーディングカンパニー


日本CMK<6958>はプリント配線板のリーディングカンパニー。高信頼性が要求され参入障壁が高い自動車関連機器向けの販売比率が高い。自動運転や燃料電池車など技術革新が著しい自動車向け製品、高機能ウェアラブルのような小型軽量化を突き詰める製品など、将来に向けて拡大が予想される製品群において重要な役割を果たしている。

2016年3月期は売上高で前期比1.7%増の750億円、営業利益で同134.0%増の15億円と増収増益が見込まれている。第1四半期は自動車関連においてメーカー生産調整の影響が響いているものの、下半期に向けて自動車関連機器、アミューズメント向けを中心に巻き返す方針。2018年3月期を最終年度とする中期経営計画は、売上高で900億円、中国や東南アジアの売上高比率で8pt増の43%となっている。

なお、現状においてPBRは0.24倍と1倍を大きく下回る。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均