6925 ウシオ電機 東証1 15:00
1,408円
前日比
-37 (-2.56%)
比較される銘柄: アルバック日本マイクロ芝浦
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
25.7 0.91 1.85 0.34

銘柄ニュース

戻る
2016年03月09日13時17分

ウシオ電機、国内大手は17年3月期営業減益予想も、追加的な自社株買いが行われる可能性に注目

 ウシオ電機<6925>が大幅続落。現在は下げ幅を縮小して推移している。

 大和証券は、同社は従来製品より安価なシネマプロジェクタをローンチすることで中国での販売拡大を狙っていたが、この戦略が想定以上の成果をもたらしたとリポートで解説。当面はこうした販売モメンタムが持続することで、デジタルシネマプロジェクタの販売は好調に推移すると予想し、同証券による16年3月期の営業利益予想は前期比43%増の148億円(前回予想140億円)としている。ただ、17年3月期の営業利益予想は前期比8%減となる136億円(前回予想150億円)で、為替が10億円前後の減益要因となる見通し、としている。

 同証券は、今後も追加的な自社株買いが行われる可能性に注目したいとし、レーティングは「3」(中立)を継続。目標株価は1500円から1600円へ引き上げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均