6798 SMK 東証1 15:00
421円
前日比
-4 (-0.94%)
比較される銘柄: ロームミツミ航空電子
業績: 今期予想
電気機器
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
25.3 0.98 2.38 2.34

銘柄ニュース

戻る
2016年01月12日07時38分

先週末に動いた銘柄 part1:良品計画、星光PMCなど


銘柄名<コード>⇒1月8日終値⇒前日比

エスケイジャパン<7608> 529 +52
前日からの動意で短期資金の関心が向かう形にも。

ネクステージ<3186> 704 -104
場中に好決算発表も出尽し感に。

藤田観光<9722> 567 -30
インバウンド関連への関心薄れて利食い売りも。

ブイキューブ<3681> 1042 -52
ドローン関連として上昇の反動も。

キユーピー<2809> 2695 -133
今期業績見通しは市場予想に届かずで。

さくらインタ<3778> 1460 +300
プライベート・ブロックチェーンなど無償提供開始と発表。

関東電化<4047> 806 +74
9月安値の接近で押し目買いの動きが優勢に。

良品計画<7453> 24590 +1790
前日に好決算発表、通期業績予想を上方修正。

中越パルプ<3877> 227 +17
セルロースナノファイバー関連として関心が高まる。

星光PMC<4963> 1481 +108
中越パルプとともにテーマ物色の流れ。

SMK<6798> 572 +28
株式新聞が注目銘柄に取り上げる。

オービック<4684> 6450 +230
ジェフリーズ証券では買い推奨を継続も。

ライトオン<7445> 1509 +21
衣料品各社のなかでは相対的に売上動向好調で。

エムティーアイ<9438> 663 +10
安値圏で押し目買いなど優勢か。

アマダHLDG<6113> 1116 +28
モルガン・スタンレーMUFG証券では目標株価引き上げ。

東京エレク<8035> 6990 +252
インテルやTSMCのアグレッシブな投資計画期待とも。

アドテスト<6857> 954 +19
業績観測報道を受けてあく抜け感も強まる形に。

日野自動車<7205> 1304 +26
JPモルガン証券では買い推奨を継続へ。

第一工業製薬<4461> 355 +5
セルロースナノファイバー関連として物色向かう。

Uスーパー<3222> 1055 +56
前日に第3四半期決算発表、高進捗などを評価。

SCREEN<7735> 828 +23
半導体製造装置関連各社で強い動きが目立つ。

アルバック<6728> 3020 +80
半導体製造装置株高の流れ、前日は下げも目立ち。

マブチ<6592> 6130 +110
JPモルガンアセットの大量保有など前日に伝わる。

いすゞ<7202> 1194.0 +16.0
9月安値水準までの調整で押し目狙いの動きにも。

ニトリHD<9843> 9470 +100
短期的な突っ込み警戒感からの押し目買いも。

ブリヂストン<5108> 3969 +57
原油安効果などを見直す動きにも。

スター精密<7718> 1410 -90
9-11月期の収益失速をマイナス視。

エムアップ<3661> 632 -38
前日はLINE関連として急伸したが。

ツクイ<2398> 1258 -83
特に材料はなくリバランスの動きか。

ファストリ<9983> 38140 -910
通期業績予想を想定外の下方修正で。

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均