6367 ダイキン工業 東証1 15:00
12,655円
前日比
+10 (+0.08%)
比較される銘柄: コマツ三菱重日立建機
業績: 今期予想
機械
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
20.1 2.82 1.03 2.80

銘柄ニュース

戻る
2017年03月21日21時36分

ダイキン工業<6367>のフィスコ二期業績予想


ダイキン工業<6367>

3ヶ月後
予想株価
11,500円

オフィスや家庭向けエアコンを手掛ける。業務用空調で国内トップ。海外売上高比率は7割超。21.3期売上高3兆円目標。米国や中国は現地通貨ベースで好調。販売数量増加で粗利益率も改善。17.3期3Qは2桁増益。

世界各地域で空調事業は堅調に推移。コストダウンによる利益改善や円安効果もあり、18.3期は利益成長続く。株価は利食いなどで上値の重い展開だが、PERはセクター内で割高感がなく、中長期的な上昇継続を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.3期連/F予/2,000,000/228,000/228,000/149,000/508.33/120.00
18.3期連/F予/2,100,000/248,000/248,000/163,000/556.10/120.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/02/28
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均