6258 平田機工 東証1 15:00
8,610円
前日比
-60 (-0.69%)
比較される銘柄: ローツェマルマエワイエイシイ
業績: 今期予想
機械
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
20.7 2.00 1.45 1.57

銘柄ニュース

戻る
2018年05月29日10時26分

有機EL関連物色で保土ヶ谷、平田機工など大幅高、JDIは急落と明暗分ける

 保土谷化学工業<4112>が一時6.9%高の4160円、平田機工<6258>は5.9%高の8240円まで値を飛ばす人気となった。一方、ジャパンディスプレイ<6740>は急落、一時21%安で100円トビ台まで突っ込む場面があった。市場では「一部メディアを通じて、アップルが来年発売する全てのiPhone新型モデルに有機ELを搭載することが伝わり、有機EL分野で利益を上げる企業に物色の矛先が向かった」(国内大手ネット証券)という。また、JDIについては「アップル向け比率が高いうえに液晶が主力で、収益デメリットが大きい。有機EL分野にも展開しているが、進捗度合いが遅れていることから、売りのターゲットとなった」(同)という。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均