6098 リクルート 東証1 15:00
2,647.5円
前日比
+18.0 (+0.68%)
比較される銘柄: ディップじげんエンジャパン
業績: -
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
29.7 5.29 0.83 3.01

銘柄ニュース

戻る
2017年03月21日21時37分

リクルートホールディングス<6098>のフィスコ二期業績予想


リクルートホールディングス<6098>

3ヶ月後
予想株価
6,000円

販促メディア事業、人材メディア事業、人材派遣事業等を展開。海外人材募集領域で集客投資を強化。主力の人材派遣事業はIT分野中心に好調。分譲マンションなど住宅分野も伸長。17.3期3Qは2桁の増収増益。

人手不足による人材需要の高まりが追い風。18.3期からIFRS適用。人材派遣事業を中心に拡大続く。住宅分野も好調維持。株価は割安感に乏しいが、需給面の良好さや業績成長期待が引き続き上昇相場をサポートへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.3期連/F予/1,840,000/121,000/126,000/78,000/137.97/60.00
18.3期連/F予/2,100,000/140,000/145,000/85,000/150.36/60.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/02/28
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均