5781 東邦金属 東証2 15:00
124円
前日比
+4 (+3.33%)
比較される銘柄: 松田産業邦チタ大阪チタ
業績: 今期予想
非鉄金属
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
47.9 1.42

銘柄ニュース

戻る
2015年08月27日10時21分

東邦金属ストップ高、世界初の極細マグネシウム合金ワイヤー開発を改めて材料視

 東邦金属<5781>が、前日比50円ストップ高の225円まで上昇。24日につけた年初来高値195円を上回った。同社は26日に、熊本大学・先進マグネシウム国際研究センターと共同で、世界で初めてKUMADAI耐熱マグネシウム合金の極細ワイヤーの開発に成功したと発表。既に熊大が20日に発表しており株価は翌21日から人気化しているが、改めて今後の事業展開などが期待されているようだ。
 同社は今後も熊大との共同研究を加速させ、KUMADAI不燃マグネシウム合金など他の合金への展開を図るほか、生体吸収性医療機器など応用製品の開発を進めるとしている。

東邦金属の株価は10時10分現在225円(△50円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2015年08月27日 10時22分

【関連記事・情報】

日経平均