5660 神鋼鋼線工業 東証2 15:00
146円
前日比
+1 (+0.69%)
比較される銘柄: 日精線日金属高砂鉄
業績: 今期予想
鉄鋼
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
19.0 0.48 123

銘柄ニュース

戻る
2016年06月13日07時46分

前日に動いた銘柄 part2:みずほ、博報堂DY、トヨタなど


銘柄名<コード>⇒6月10日終値⇒前日比


DOWA<5714> 621 -30
UBS証券では投資判断を格下げしている。

ネクシィーズ<4346> 2712 -66
ブランジスタが続落となっており。

石油資源<1662> 2347 -107
原油安が弱材料視される格好に。

SCSK<9719> 3670 -135
5月の安値更新で処分売り圧力強まる形にも。

GMOペイメント<3769> 6220 -250
25日線が上値を抑える格好にも。

博報堂DY<2433> 1294 -73
9日に発表した月次動向がマイナス視される。

楽天<4755> 1127 -43
9日には新規買い推奨や目標株価引き上げの動きが観測されたが。

DMG森精機<6141> 1282 -38
工作機械受注の低調推移継続など嫌気も。

スクエニHLDG<9684> 3450 -140
9日には新規買い推奨の動きなども観測されて上昇。

JFEHLDG<5411> 1421 -46
メキシコでの合弁など発表も好反応薄。

新日鉄住金ソリュ<2327> 1796 -59
10日はIT関連の一角で軟調な動きも目立つ。

住友化学<4005> 473 -17
狭いボックスレンジ内の動きが継続する格好に。

竹内製作所<6432> 1725 -68
景気敏感株安の中で25日線も下振れし。

日立金属<5486> 1133 -32
リバウンド一巡感からの見切り売りが継続。

みずほFG<8411> 163.3 -1.8
引き続き金融関連株はさえない動きが継続。

富士通<6702> 427.4 -6.9
カリヨン証券では投資判断を格下げ。

JX<5020> 432 -13
原油市況の下落などがマイナス視される。

トヨタ<7203> 5627 +24
円高一服などを好材料視へ。

ソニー<6758> 3051 -23
来週のE3を控えて期待感も先行へ。

塩野義<4507> 6031 +84
野村證券では目標株価を引き上げへ。

カネミツ<7208> 950 +150
タカタのエアバッグ問題で代替需要期待。

神鋼鋼線<5660> 134 -12
子会社が強度試験値を改ざんと伝わる。

Oakキャピ<3113> 188 -8
電通との業務提携で9日は急騰したが。

エヌアイデイ<2349> 3435 +502
AI関連の出遅れ銘柄として見直しの動き。

ADWAYS<2489> 1232 +126
東証などが10日にもLINEの上場承認との報道。

Hamee<3134> 1729 +300
「攻めのIT経営銘柄2016」に選定。

Bガレジ<3180> 1190 +180
17年4月期も2ケタ営業増益が継続する見通し。

アルファクス<3814> 1670 +300
10日より信用規制解除。LINE関連。

トリケミカル<4369> 1936 +166
9日には25日線水準まで調整が進む。

アキュセラ<4589> 1814 +53
一時2000円台回復で売り買い交錯。

グリーンペプタイド<4594> 1018 -103
リバウンド一巡感から利益確定の動きが強まる。

日本ラッド<4736> 1420  0
10日より信用規制実施。

ガーラ<4777> 565 +30
ゲーム「Arcane」日本語版の事前登録開始。

《WA》

 提供:フィスコ

日経平均