5486 日立金属 東証1 15:00
1,473円
前日比
-21 (-1.41%)
比較される銘柄: 新日鉄住金大同特鋼神戸鋼
業績: 今期予想
鉄鋼
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
14.0 1.30 1.77 2.86

銘柄ニュース

戻る
2016年07月29日10時49分

日立金が急落、4~6月期7割超の最終減益で利食い急ぎの動き

 日立金属<5486>が急落。同社が28日取引終了後に発表した17年3月期の第1四半期(4~6月)連結決算は、売上高が2263億6700万円(前年同期比14.6%減)、営業利益は162億9800万円(同17.7%減)と低調。

 中国の景気減速の影響は高級金属材料や鋳物を手掛ける同社にも及んでおり、特殊鋼の在庫調整の影響が出た。前年同期に子会社の譲渡益を計上した反動もあって最終利益については95億1200万円(同73.0%減)と7割を超える減益となった。
 
 株価は7月初旬から急速に上値追い態勢をみせていたこともあり、目先利益確定を急ぐ動きが集中した。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均