5444 大和工業 東証1 15:00
3,590円
前日比
-35 (-0.97%)
比較される銘柄: 大平金東京製鉄共英製鋼
業績: 今期予想
鉄鋼
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
16.0 0.81 1.39 0.21

銘柄ニュース

戻る
2017年03月21日22時01分

大和工業<5444>のフィスコ二期業績予想


大和工業<5444>

3ヶ月後
予想株価
3,300円

独立系電炉大手で米国に持分法適用会社、タイと韓国に子会社、バーレーンとサウジアラビアに合弁会社を設立。中国の供給過剰による悪影響に加え、石油価格の低迷が続けば中東での需要面でマイナス要因。タイは先高感。

北米持分法収入が想定以下で韓国失速など苦戦気味。海外比率が高いため需要が頭打ちとなっている国内電炉に比べ優位性も。18年3月期は国内H形鋼需要が上向き。バーレーンの減損リスク実現化で悪材料出尽くしも。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.3連/F予/137,000/9,000/18,500/9,500/142.00/50.00
18.3連/F予/142,000/10,000/18,300/11,000/164.50/50.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/02/28
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均