5122 オカモト 東証1 15:00
1,033円
前日比
+4 (+0.39%)
比較される銘柄: 不二ラテ住友ゴ相模ゴ
業績: 今期予想
ゴム製品
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
14.9 1.85 1.36 6.05

銘柄ニュース

戻る
2015年10月09日11時23分

オカモト、欧州有力証券は高付加価値コンドームの牽引により過去最高益更新が可能と指摘

 オカモト<5122>が買い気配で始まり、前日比50円高の1245円で寄り付いたものの、現在は前日終値近辺で推移している。
 クレディ・スイス証券では、中国では現在シェア2位も最大手を追随する体制が早晩完成すると指摘。既に高いブランド力・認知度に鑑みれば、同社の新しい生産・販売戦略は成功する可能性は高いとみて、成長ストーリーは序章を迎えたに過ぎないと解説。
 高付加価値コンドームの牽引により過去最高益更新が可能とみて、レーティング「アウトパフォーム」、目標株価1450円でカバレッジを開始している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均