5012 東燃ゼネラル石油 東証1 15:00
1,165円
前日比
+5 (+0.43%)
比較される銘柄: JX昭和シェル出光興産
業績: 今期予想
石油・石炭
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
13.7 1.75 4.08 3.75

銘柄ニュース

戻る
2015年09月03日14時09分

米系大手証券、石油精製業界はガソリンの得率の高い会社が注目されそうと指摘

 米系大手証券の石油精製業界のリポートでは、「石油精製マージンは低迷、特に軽油など中間留分が軟調」と指摘。足元もガソリン以外は低調と見る中、ガソリン留分の高い米国の製油所が9~10月にかけて定修に入ることから、「当面は足元のようなガソリン独歩高の展開が続く」と想定。
 個別では、各社「中立」評価も、短期的には東燃ゼネラル石油<5012>や昭和シェル石油<5002>など、「ガソリンの得率の高い会社が注目される可能性が高い」と解説している。
《MK》

株探ニュース


日経平均