4924 シーズHD 東証1 15:00
3,250円
前日比
+70 (+2.20%)
比較される銘柄: 花王コーセーファンケル
業績: 今期予想
化学
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
27.9 6.01 1.45 0.71
決算発表予定日  2017/03/13

銘柄ニュース

戻る
2016年09月13日11時34分

シーズHDが3日続落、システム関連費用の増加などで17年7月期は営業減益を見込む

 シーズ・ホールディングス<4924>が3日続落となっている。12日の取引終了後に発表した17年7月期の連結業績予想で、売上高429億円(前期比8.7%増)、営業利益76億円(同7.2%減)、純利益56億6000万円(同7.0%増)と営業減益を見込んでいることが嫌気されている。

 国内既存事業の安定成長を図るほか、エステ・サロン事業をはじめとする新規事業の拡大で売上高は伸長を見込むが、基幹システムの入れ替えやECシステムの切り替えに伴い一時的なシステム関連費用が増加することに加え、ポイントサービスなどの顧客サービスを全面改定することで販売促進費の増加を見込むことが利益を圧迫する。

 なお、16年7月期決算は、売上高394億5200万円(前の期比4.8%増)、営業利益81億9100万円(同6.6%増)、純利益52億8900万円(同7.1%増)だった。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均