4661 オリエンタルランド 東証1 15:00
6,375円
前日比
+49 (+0.77%)
比較される銘柄: 京成東京ドームリゾートトラ
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
27.5 3.35 0.55 3.26

銘柄ニュース

戻る
2015年12月24日10時01分

OLCが反落、2つの大規模開発構想の検討期間延長を嫌気

 オリエンタルランド<4661>が反落。同社は22日の取引終了後、東京ディズニーランド「ファンタジーランドの再開発」と東京ディズニーシー「新テーマポートの開発」の2つの大規模開発構想に関する検討期間を延長することを発表、これを嫌気する動き。今年4月28日付では、この2つの大規模開発構想についての検討期間は15年中と発表していた。同社では長期持続的なテーマパーク価値の創出に向けては同構想の検討期間の延長が必要と判断した、としている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均