4650 SDエンターテイメント JQ 14:57
661円
前日比
+8 (+1.23%)
比較される銘柄: RIZAPSEHIアドアーズ
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
34.1 2.76 0.88

銘柄ニュース

戻る
2016年01月14日16時13分

SDエンター Research Memo(7):ヒット作や話題作に恵まれ増収期待


■事業部門別動向

(4)シネマ事業

SDエンターテイメント<4650>の施設管理事業の中のシネマ事業は、今第2四半期の売上高が前年同期比7.7%増の459百万円となった。第1四半期は前年割れだったものの、第2四半期単独は『ジュラシックワールド』や『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』、『バケモノの子』などのヒット作に恵まれて前年同期比25.5%増となったことが奏功した。

シネマ事業は今下期も好調持続の見通しだ。10月単月の売上高は前年同月比50%超の増収となった。また年末年始も『スター・ウォーズ』や『妖怪ウォッチ』、『ロッキー』新シリーズなどのヒット作・話題作が多く、前年同期を上回ることが期待される。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 浅川 裕之)

《RT》

 提供:フィスコ

日経平均