4589 アキュセラ・インク
業績: -
単位 -株
PER PBR 利回り 信用倍率

銘柄ニュース

戻る
2015年12月21日12時49分

アキュセラ・インク---日本における新たな事業展開見据え、国内子会社を設立


アキュセラ・インク<4589>は12月18日、日本における子会社の設立を発表した。日本における事業基盤を構築し、将来的に自社で開発する最新医療を国内患者に届けることを目的としている。また、IR・PR活動のさらなる充実も図る。更に、国内大学との共同研究などにおいて助成金の活用が可能になること、国内の研究者に同社技術に対する理解を深めてもらえる機会が増えることなども予想される。国内の眼科研究の現場に密着し、優秀な研究者の発掘や共同開発の機会を創出し、同社の眼科医療ソリューションを早期に実用化へと運ぶ体制を整える。

なお、同社は2002年、眼科医である窪田良氏が世界から失明を撲滅することを目指して米国シアトル市で創業し、2014年2月に東京証券取引所マザーズ市場に上場した。現在、加齢黄斑変性をはじめ、糖尿病性網膜症など様々な網膜変性疾患に対する治療薬の臨床開発および研究開発を行うとともに、眼科領域における創薬事業から医療ソリューションへと事業の拡大を図っている。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均