4572 カルナバイオサイエンス JQG 15:00
1,840円
前日比
-18 (-0.97%)
比較される銘柄: タカラバイオシンバイオリプロセル
業績: -
医薬品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
9.26 9,897

銘柄ニュース

戻る
2015年08月21日12時55分

カルナバイオが3日続落、大学との連携を発表も地合い悪に押される

 カルナバイオサイエンス<4572>が3日続落。20日の取引終了後、広島大学と、慢性骨髄性白血病(CML)のがん幹細胞を標的とした治療薬開発に関する共同研究契約を締結すると発表したほか、神戸大学連携創造本部と、構造科学的プラットフォームを利用した新しい医薬品設計手法の開発を目的とした共同研究契約を締結したと相次いで発表したが、地合い悪もあって売りが優勢となっている。双方の案件とも業績に与える影響は軽微としていることも、影響の度合いを測りづらいとして、売りを誘う要因となっているようだ。

カルナバイオの株価は12時52分現在3575円(▼220円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均