4521 科研製薬 東証1 15:00
5,900円
前日比
-40 (-0.67%)
比較される銘柄: 生化学田辺三菱キョーリン
業績: 今期予想
医薬品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
11.6 2.55 2.54 5.30

銘柄ニュース

戻る
2015年11月27日07時31分

前日に動いた銘柄 part1:スタンレー、日本通信など


銘柄名<コード>⇒26日終値⇒前日比

スタンレー<6923> 2636 +198
午前中に説明会が開催されたもよう。

群栄化学<4229> 349 +23
一部でアナリストの強気コメントなどが伝わる。

タクマ<6013> 1031 +55
上値抵抗線突破で上値妙味も強まる格好に。

新日本無線<6911> 593 -37
信用買い方の処分売りなど需給面影響か。

ニチコン<6996> 993 -48
中国におけるエアコンの在庫調整の影響懸念も。

ゼビオ<8281> 2245 -89
2400円レベルは節目として意識も。

ブイキューブ<3681> 1908 -72
連日大幅高の反動で短期資金の利食い売り。

保土谷<4112> 231 +50
有機EL関連の材料株では中心的な存在で。

ダイニック<3551> 182 +13
有機EL用水分除去シートなどを手掛ける。

日本CMK<6958> 279 +23
みずほ証券ではレーティング未付与ながらポジティブなレポート。

日本通信<9424> 370 +53
総務省では格安スマホに音声定額サービス提供検討などと伝わる。

エスエムエス<2175> 2302 +175
介護関連の一角として政策期待高まる。

あすか製薬<4514> 1442 +131
肝性脳症治療薬、IBSに適応拡大へなどと伝わっている。

Vテク<7717> 5080 +265
有機EL製造装置などの市場拡大期待で。

ファインデックス<3649> 856 +58
25日線突破でリバウンド期待高まる。

リニカル<2183> 2430 -8
連日の株価上昇など値動きの軽さが妙味にも。

サックスバー<9990> 2128 +175
いちよし証券ではレーティングを格上げ観測。

ベリサーブ<3724> 1925 +173
テスト実行自動化支援サービス提供開始伝わり上値追い。

日新電機<6641> 829 +57
有機EL製造装置などへの展開に期待も。

アルバック<6728> 3165 +192
有機EL製造装置などを手掛けており。

岩崎電気<6924> 270 +28
蛍光灯実質製造禁止へとの報道受けてLED関連として関心か。

パイオニア<6773> 386 +23
需給妙味なども強まる格好になっており。

駒井ハルテック<5915> 261 +10
風力発電関連の低位株として物色か。

ネクスト<2120> 1285 +65
25日は投資判断格下げもあって反落となったが。

ベルシステム24<6183> 1385 +76
目先の処分売りにも一巡感で自律反発狙い。

KLab<3656> 1150 +55
「パズルワンダーランド」事前登録者が5万人突破と。

日揮<1963> 2129 +96
SMBC日興証券では投資判断「1」に格上げ。

ルネサスエレ<6723> 782 +44
AIの機能を持つ半導体開発と伝わる。

ヒューリック<3003> 1135 +44
最終利益を上方修正している。

科研製薬<4521> 8730 +330
25日からのもみ合い上放れで追随買いも。

MonotaRO<3064> 3630 +120
一部外資系では新規に買い推奨観測も。

ミネベア<6479> 1324 -108
アップルの有機EL採用で液晶向けバックライト事業の先行き懸念。

JDI<6740> 380 -31
有機ELとの競争激化を警戒で。

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均