4521 科研製薬 東証1 15:00
5,750円
前日比
+30 (+0.52%)
比較される銘柄: 生化学田辺三菱キョーリン
業績: 今期予想
医薬品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
11.3 2.48 2.61 5.81

銘柄ニュース

戻る
2015年10月02日10時17分

科研薬がしっかり、歯周組織再生剤を製造販売承認申請

 科研製薬<4521>がしっかり。同社は1日の取引終了後、厚生労働省に歯周組織再生剤「KCB-1D」(一般名、トラフェルミン)の製造販売承認申請を行ったことを発表、株価はこれを受けて、一時前日比220円高の9850円まで買われたが、買い一巡後は売りに押されている。
 「KCB-1D」は組換え型ヒトbFGFを有効成分とする歯科用薬剤。進行した歯周炎患者には、歯周組織の破壊を阻止するために「フラップ手術」と呼ばれる外科手術が実施されることがあるが、「KCB-1D」は、このフラップ手術実施時に歯周組織欠損部へ塗布することで、歯槽骨などの歯周組織を再生させることが確認されている。国内には歯周組織の再生を効能とする医療用医薬品がなく、「KCB-1D」は初めての歯周組織再生剤として、歯周炎治療の新たな選択肢となることが期待される。

科研薬の株価は10時11分現在9550円(▼80円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均