4514 あすか製薬 東証1 15:00
1,712円
前日比
+34 (+2.03%)
比較される銘柄: 富士製薬JCRファ第一三共
業績: 今期予想
医薬品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
28.1 1.29 0.82 1.40

銘柄ニュース

戻る
2015年11月05日10時04分

あすか薬が急落、16年3月期営業利益8億円への下方修正を嫌気

 あすか製薬<4514>が急落、一時前日比232円安の1201円まで売られている。同社は4日の取引終了後、16年3月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を従来予想の470億円から440億円(前期比2.5%増)へ、営業利益を20億円から8億円(同43.9%減)へ、純利益を16億円から6億円(同49.7%減)へ下方修正、これを嫌気している。医薬品事業における新製品投入の遅れや、主力製品であるオーソライズド・ジェネリックカンデサルタン、LH-RH誘導体マイクロカプセル型徐放性製剤リュープロレリンの売上計画未達が影響している。

あすか薬の株価は10時3分現在1206円(▼227円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均