4406 新日本理化 東証1 15:00
163円
前日比
-1 (-0.61%)
比較される銘柄: 田岡化北興化日精化
業績: 今期予想
化学
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
33.7 0.50 3.20

銘柄ニュース

戻る
2015年11月16日10時11分

新日本理化が続落、16年3月期営業利益5000万円への下方修正を嫌気

 新日本理化<4406>が続落、一時前週末比21円安の184円まで売られている。同社は13日の取引終了後、16年3月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を従来予想の332億円から288億円(前期比4.9%減)へ、営業利益を6億4000万円から5000万円(同56.1%減)へ、最終損益を6億3000万円の黒字から3000万円の赤字(前期3億1800万円の黒字)へ修正、これを嫌気している。原油価格下落による販売価格対応や中国などでの景気減速の影響を受けている。


出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均