4246 ダイキョーニシカワ 東証1 15:00
1,411円
前日比
+6 (+0.43%)
比較される銘柄: 三洋化セ硝子JSP
業績: 今期予想
化学
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
10.6 1.92 1.70 1.39

銘柄ニュース

戻る
2016年02月22日14時27分

国内有力証券、今週の参考銘柄としてDNC、日本特殊陶業、共立メンテナンスを紹介

 証券ジャパンでは、今週の東京市場は底堅い動きとなるものの、戻り待ちの売りに上値の重さも意識されそうと指摘。週末のG20に向けて政策対応期待が徐々に高まり、外部環境が落ち着けば割安感の強い主力銘柄に買いが入りやすいとしながらも、短期筋を中心に引き続き材料株が人気になると解説。

 テクニカルでは、日経平均の当面の戻りメドは基準線や25日移動平均線、3分の2戻しの1万6891円が意識され、下値メドは17日安値1万5632円や12日安値1万4865円などを想定。

 今週の参考銘柄として、ダイキョーニシカワ<4246>、日本特殊陶業<5334>、共立メンテナンス<9616>を紹介している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均