4218 ニチバン 東証1 15:00
782円
前日比
-14 (-1.76%)
比較される銘柄: ライオンアース製薬ファンケル
業績: 今期予想
化学
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
10.8 1.12 1.41 5.65

銘柄ニュース

戻る
2015年12月16日08時32分

ニチバン---粘着テープ大手、ヘルスケア・医療分野の海外展開を強化


ニチバン<4218>は、ヘルスケア・医療用、産業用、文具用などの粘着テープ大手。2011年度から創業100周年を迎える2018年までに、「メディカル事業比率40%以上」「海外売上比率10%以上」「グループ連結売上高500億円」を目指す中長期経営計画【NB100】を推進中。

訪日外国人需要で鎮痛消炎貼り薬が好調なほか、救急絆創膏の韓国・台湾への投入も含め東南アジアへの輸出も拡大しており、足元の業績は好調。収益性の高いメディカル事業製品の販売伸張の継続などにより、2016年3月期第1四半期(15年4月-6月)決算発表時に通期業績予想を上方修正。

16年3月期通期については、メディカル事業が伸び、連結売上高が前期比7.3%増の428.00億円、営業利益は同24.9%増の27.00億円、経常利益は同23.5%増の28.00億円、当期純利益は同6.7%増の14.00億円を見込む。第2四半期(15年4-9月)営業利益の進捗率は54.6%となる。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均