4217 日立化成 東証1 15:00
2,818円
前日比
-4 (-0.14%)
比較される銘柄: 三菱ケミHD住友化日東電
業績: 今期予想
化学
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
16.8 1.67 1.77 0.41

銘柄ニュース

戻る
2016年07月28日14時51分

日立化成が大幅続伸、国内大手証券は今後も海外拠点での生産性改善策発表などが株価に好影響を与えるとみる

 日立化成<4217>が大幅続伸。現在は今日の高値圏で推移している。同社は27日引け後、17年3月期第1四半期(4~6月)の連結決算を発表、売上収益は前年同期比9.1%減の1250億4200万円、営業利益は同9.8%増の120億3600万円となった。

 国内大手証券では、為替前提を円高への見直し(108→105円/ドル)を行ったものの、ダイボンディング材などの売上増などを予想に織り込み、17年3月期以降の営業利益予想を増額修正するとのリポートをリリース。今後も海外拠点での生産性改善策発表などが株価に好影響を与えるとみて、レーティングは「バイ」を継続。目標株価は2300円から2500円へ引き上げている。
《MK》

株探ニュース

日経平均