4063 信越化学工業 東証1 15:00
9,123円
前日比
-1 (-0.01%)
比較される銘柄: SUMCO三菱ケミHD旭化成
業績: 今期予想
化学
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
24.3 1.97 1.32 0.50

銘柄ニュース

戻る
2016年07月27日12時49分

信越化が新値追い、米系大手証券がアップグレード、株価は強基調になると指摘

 信越化学工業<4063>が大商いとなり、マドを開けて急伸。年初来高値を一気に更新し、現在は今日の高値圏で推移している。

 モルガン・スタンレーMUFG証券では、16年度第1四半期実績は同証券予想・コンセンサス予想を大きく上回りポジティブサプライズと指摘。社長が初めて電話会議に参加するなど、変化を感じると評価し、円高下での好業績、中期的な株主還元強化も期待できるため、株価は強基調になると解説。

 レーティングを「イコールウエート」から「オーバーウエート」に、目標株価を6700円から7400円に引き上げている。
《MK》

株探ニュース

日経平均