4047 関東電化工業 東証1 15:00
1,087円
前日比
+11 (+1.02%)
比較される銘柄: ステラケミ昭電工三井化学
業績: 今期予想
化学
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
12.3 2.31 0.74 3.61

銘柄ニュース

戻る
2016年02月15日09時32分

関電化が一時ストップ高、今期最高益予想を6%上乗せ、配当も1円増額

 12日、関電化 <4047> が16年3月期の連結経常利益を従来予想の80億円→85億円に6.3%上方修正。増益率が63.5%増→73.8%増に拡大し、従来の9期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せしたことが買い材料。

 半導体・液晶用特殊ガス類の販売が計画を下回るものの、原価改善や電池材料の値上げ効果が利益を押し上げる。

 業績上振れに伴い、今期の年間配当を従来計画の6円→7円(前期は3円)に増額修正したことも支援材料。株価は一時100円ストップ高の789円まで上昇した。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均