3955 イムラ封筒 東証2 13:05
638円
前日比
-47 (-6.86%)
比較される銘柄: 光ビジネス中央紙器昭和パックス
業績: 今期予想
パルプ・紙
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
17.3 0.52 1.57 439

銘柄ニュース

戻る
2016年08月19日10時08分

イムラ封筒が反発、上期経常を33%上方修正

 18日、イムラ封筒 <3955> [東証2]が17年1月上期(2-7月)の連結経常利益を従来予想の4.9億円→6.5億円に32.7%上方修正。減益率が37.5%減→17.1%減に縮小する見通しとなったことが買い材料。

 ダイレクトメールの需要が伸び悩み売上は計画を下回るものの、封筒の値上げや不採算案件の見直し、コスト管理の徹底が奏功し、採算が大きく改善する。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均