3935 エディア 東証M 15:00
1,577円
前日比
+22 (+1.41%)
比較される銘柄: アクセルMモバファクイグニス
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
150 10.35 686

銘柄ニュース

戻る
2016年09月16日09時37分

エディアがS安ウリ気配、一部タイトルが想定届かず8月中間期業績は計画下振れ

 エディア<3935>がストップ安水準でウリ気配となっている。15日の取引終了後、集計中の第2四半期累計(3~8月)単独業績について、売上高が従来予想の8億2100万円から7億3800万円へ、営業利益が1億4200万円から1800万円へ、最終損益が1億1200万円の黒字から6000万円の赤字へ下振れたようだと発表しており、これを嫌気した売りが出ている。

 売上寄与を見込んでいたゲームタイトルが、想定していた売上高に届かなかったことが響いた。また、第2四半期にリリースを予定していた、現在開発中の新規アライアンスタイトルついて、楽天アプリ市場の終了で提供プラットフォームの変更に伴う追加開発が発生したことや、ユーザー満足度の向上を目指した開発の延長によりリリースが遅れており、開発費が増加したことが要因としている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均