3926 オープンドア 東証M 15:00
3,125円
前日比
+163 (+5.50%)
比較される銘柄: エボラブルAKNTCTアドベンチャ
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
58.1 10.43 2,362

銘柄ニュース

戻る
2016年06月09日10時57分

オープンドア、有力処は旅行比較サイト「トラベルコちゃん」のユーザー数増加は続くと指摘

 オープンドア<3926>が急反発。売り一巡後は買いが優勢となり、現在は今日の高値圏で推移している。

 いちよし経済研究所では、旅行の手段、料金の多様化を背景に、旅行の比較需要が高まっていると指摘。圧倒的な情報量を強みに、旅行比較サイト「トラベルコちゃん」のユーザー数増加は続くとみて、10~3月からは固定課金モデルから単価の高い従量課金モデルへのシフトが進む見込みで、売上高成長が一段と加速すると解説。

 17年3月期営業利益は会社計画の11億5000万円を上回る12億円と予想している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均