3918 PCIホールディングス 東証1 11:30
2,295円
前日比
-78 (-3.29%)
比較される銘柄: セラクソーバルシリコンスタ
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
20.5 2.73 2.18 227

銘柄ニュース

戻る
2016年01月28日11時33分

PCIホールディングス---総務省主催「非常時のアドホック通信ネットワークの活用に関する研究会」初開催


PCIホールディングス<3918>の子会社PCIソリューションズが構成員として参画している、総務省設置の「非常時のアドホック通信ネットワークの活用に関する研究会」につき、第1回研究会が26日総務省内において開催された。同研究会では、総務省より、災害時におけるアドホック通信ネットワークの構築・活用イメージや今後の検討の進め方などが説明されたもよう。大規模災害発生時は、既存の情報通信ネットワークがつながりにくくなる状況が発生しているが、非常時における通信利用の確保は重要な社会的課題となっている。

PCIソリューションズは、移動する自動車と自動車との通信を可能とするプラットフォーム (V2X) の開発等を行っており、同社の技術は、災害の発生時においても自動車に搭載された通信システム等を利用しアドホックにネットワークを構築し、ネットワークを利用できる環境を整えることに寄与する。
同研究会は今後も月1回程度開催され、その内容は今年6月を目途に一定の取りまとめが行われる予定。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均