3914 JIG-SAW 東証M 15:00
6,080円
前日比
-110 (-1.78%)
比較される銘柄: NTTデータ伊藤忠テクノNSW
業績: -
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
42.84 1,339

銘柄ニュース

戻る
2016年03月03日10時16分

ジグソーが連日の高値更新、「宇宙群ロボット」の共同開発開始を正式発表

 ジグソー<3914>が3日続伸して連日の上場来高値更新となっている。2日の取引終了後、宇宙開発ベンチャーのispace(アイスペース、東京都港区)と共同で、月や小惑星など地球近傍天体など宇宙空間での資源探査を目的とした自律制御ロボット「宇宙群ロボット」の開発を開始すると正式発表しており、これを好感した買いが入っている。

 今回の共同開発では、月面など宇宙空間における小型探査ロボットの開発技術を持ち、JAXAとの共同研究も行うアイスペースと、自律協調制御技術やセンシング技術、分散型ネットワーク技術などを保有するジグソーが、それぞれの強みを生かした1000台規模の超小型ロボットを分散させて協調制御を行う群ロボットによる宇宙探査システムの開発に取り組むというもの。アイスペースが18年から23年にかけて繰り返し実施予定の月面資源探査で実運用を予定しており、実現すれば世界初の「宇宙群ロボット」ミッションとなるとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均