3896 阿波製紙 東証1 15:00
618円
前日比
0 (0.00%)
比較される銘柄: 大王紙日本紙中越パ
業績: 今期予想
パルプ・紙
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
25.1 1.13

銘柄ニュース

戻る
2016年02月04日13時44分

阿波製紙が6日ぶり反発、熱拡散シートを本格販売と報じられる

 阿波製紙<3896>が6日ぶりに反発している。きょう付の化学工業日報で、黒鉛粉を合成繊維に抄きこんだ熱拡散シートの本格販売を開始したと報じられており、業績への寄与を期した買いが入っている。

 記事によると、新製品は、シート中に均一分散した合成繊維で熱伝導性に優れるグラファイトの粉体を強固に結束したものだという。一般の黒鉛シートに比べて柔軟性に優れ発塵が少ないほか、高い引張り強度や層間強度により、切る・貼る・折るが容易と、優れた加工性を実現しているのが特徴としており、熱対策や電磁波シールドなどに向けて販売されるようだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均