3854 アイル JQG 15:00
875円
前日比
+25 (+2.94%)
比較される銘柄: エイジアSIソフトクリエ
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
20.1 3.09 2.06
決算New!  2016/12/06 発表

銘柄ニュース

戻る
2016年09月08日10時25分

アイル---16年7月期は2ケタ増収増益、「CROSS-OVER シナジー」戦略効果で体質強化


アイル<3854>は6日、2016年7月期決算を発表。売上高が前期比12.2%増の78.96億円、営業利益が同16.0%増3.76億円、経常利益が12.1%増の3.92億円、当期純利益が93.4%増の2.47億円だった。グループが提唱してきた独自の提案スタイルである「CROSS-OVER シナジー」戦略効果により、グループが重視するストック型ビジネス商材の販売実績が大きく伸長し、利益体質の強化が図られている。

17年7月期通期については、売上高が前期比14.0%増の90.00億円、営業利益が同6.4%増の4.01億円、経常利益が同9.1%増の4.28億円、当期純利益が9.8%増の2.72億円を見込んでいる。

主力パッケージソフトウェア「アラジンオフィス」の業種別機能強化をはじめ、複数ネットショップ一元管理「CROSS MALL」、ネットショップと実店舗のポイント・顧客一元管理「CROSS POINT」等のWeb商材の製品力を強化し、「リアル」と「Web」を融合させた提案である「CROSS-OVER シナジー」戦略による、売上高の増加、利益率の追求、顧客満足度の向上に努める計画である。

《TN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均