3825 リミックスポイント 東証M 15:00
142円
前日比
-7 (-4.70%)
比較される銘柄: アイビーシーブレインPULSグルプ
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
38.4 3.64

銘柄ニュース

戻る
2016年03月18日09時46分

REMIXが続落、先行費用増で16年3月期業績予想を下方修正

 リミックスポイント<3825>が続落している。17日の取引終了後、16年3月期の単独業績見通しについて、売上高を64億200万円から63億2700万円(前期比60.5%増)へ、営業利益を4億1600万円から3億4700万円(同64.5%増)へ下方修正したことが嫌気されている。電力売買事業や新規事業における推進体制の整備・拡充を行うため、人材採用や業務委託、マーケティングなどにかかる先行的な費用が生じたことが要因としている。

 同時に、従来60銭を予定していた16年3月期の期末一括配当を1円にすると発表したが、これに対する反応は限定的のようだ。なお、前期実績3円(ただし、15年8月1日付で1対5株の株式分割を実施)に比べると、実質2円の増配を予定している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均