3804 システム ディ JQ 15:00
1,016円
前日比
-62 (-5.75%)
比較される銘柄: NTTDインネオジャパンコムチュア
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.3 1.70 0.49

銘柄ニュース

戻る
2016年06月30日10時36分

システムディ、国内調査機関はPERやROEなど収益・財務の諸指標はいずれも割安水準と判断

 システムディ<3804>が急伸。TIWでは、16年10月期第2四半期累積業績は大幅減益になったものの、通期業績は予想通りの増収増益を達成できる見通しで、中期的にも着実な増収増益が期待できると指摘。同社の場合、学園向けと自治体向けの事業を主力としている性格上、季節変動が大きく、業績の趨勢を把握するのが難しいという難点があるものの、収益成長と相まって財務内容も充実、PERやROEなど収益・財務の諸指標はいずれも割安水準にあると判断。

 レーティング「1」を継続している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均