3769 GMO-PG 東証1 15:00
4,105円
前日比
-270 (-6.17%)
比較される銘柄: ラクーン楽天Dガレージ
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
55.2 8.40 0.90 5.69

銘柄ニュース

戻る
2016年07月01日09時15分

GMOPGが3連騰、プリペイドカード発行管理大手バリューデザインに出資

 GMOペイメントゲートウェイ<3769>が6月30日の取引終了後、プリペイドカードやプリペイド型電子マネーの発行・管理事業を展開するバリューデザイン(東京都中央区)に対して出資を行ったと発表しており、今後のシナジーや業績への寄与を期待した買いが入っている。

 バリューデザインは、プリペイドカードの導入に必要なサービスをワンストップでサポートするプリペイドカード発行システム「バリューカードASPサービス」を提供する企業で、導入実績は業界最多の国内・海外合わせて4万8000店舗以上、取扱高は年間1000億円に達している。GMOPGでは、今回の出資により、両社が展開する事業で多くのシナジーが見込めると判断。今後、バリューデザインのプリペイドカード発行・導入のノウハウや、リアル店舗に多くの顧客を持つ強みと、GMOPGの決済サービス力やEC事業者を中心に多くの顧客を持つ強みなどを生かし、オンライン決済領域における既存事業の拡大を図る。また、プリペイドカードのオンライン決済やスマートフォンを活用したサービスなど、日本のキャッシュレス化を促進する新しいプリペイドスキームの構築を目指すとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均