3694 オプティム 東証1 15:00
4,590円
前日比
-110 (-2.34%)
比較される銘柄: JIGSAWコアチェンジ
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
70.1 13.91 5.27

銘柄ニュース

戻る
2016年06月15日12時42分

オプティムが後場一時プラスに浮上、ドローン活用し夜間の害虫駆除を目指した実証実験に成功

 オプティム<3694>が後場一時プラスに浮上。この日正午ごろ、同社と佐賀大学農学部、ならびに佐賀県農林水産部が、オプティムが開発した殺虫機能搭載の「アグリドローン」を活用し、夜間での無農薬害虫駆除を目指した実証実験に世界で初めて成功したと発表しており、これを好感した買いが入っている。

 同実証実験は、従来、農業が使えていなかった夜間の時間帯を活用して、夜行性の害虫が活発になる夜間にドローンを飛ばし、農薬を使わずに害虫駆除を行うのが狙い。これにより、農薬を使用しない自動害虫駆除で「夜の農業革命」を目指すとしており、また、これらで活用される新しい技術群に関して特許出願を行っているとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2016年06月15日 12時42分

日経平均