3690 ロックオン 東証M 15:00
1,952円
前日比
-9 (-0.46%)
比較される銘柄: メタップスブレインPイード
業績: -
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
10.33 0.26 1,749

銘柄ニュース

戻る
2016年01月18日12時22分

ロックオン、国内調査機関はマーケティング業界のプラットフォーム企業になれるかは不透明と指摘

 ロックオン<3690>が大幅続落。株価は25日移動平均線を意識した値動きとなっている。

 証券リサーチセンターでは、商流プラットフォーム事業は国内EC市場に連動した成長が期待でき、マーケティングプラットフォーム事業は順調な拡大が見込まれるものの、マーケティング業界のプラットフォーム企業になれるかは不透明と指摘。同社及び提携先の動向に注目する必要があると考え、最近の株価急騰のきっかけとなった業務提携が業績に大きな影響を与えるかどうかは未知数で、株価の乱高下に留意したいと解説。

 16年9月期営業利益を3億6600万円、17年9月期営業利益を3億9800万円と予想している。
《MK》

株探ニュース



日経平均