3667 enish 東証1 15:00
487円
前日比
+18 (+3.84%)
比較される銘柄: グリーエイチームモブキャス
業績: -
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
2.29 6.82

銘柄ニュース

戻る
2016年03月02日07時30分

前日に動いた銘柄 part1:enish、システナなど


銘柄名<コード>⇒3月1日終値⇒前日比

enish<3667> 555 +80
単月黒字化観測の高まりなど手掛かりに。

ニチレイ<2871> 918 +61
場中に自社株買いの実施を発表で一段高へ。

GMOペイメント<3769> 6800 +440
ビットコイン関連などに関心が高まる展開となり。

システナ<2317> 1733 +99
高値更新で上値妙味が広がる形にも。

アスクル<2678> 3640 +200
29日発表した月次動向は好調持続で。

ファンコミ<2461> 723 +38
29日には自社株買いの実施を発表している。

アイスタイル<3660> 849 +42
内需成長株の一角に資金向かいリバウンド継続期待。

神戸物産<3038> 2494 -119
2月のマド埋めでリバウンドにも一服感か。

HIS<9603> 3070 -140
岩井コスモ証券では投資判断を格下げ。

クミアイ化<4996> 1085 -48
第1四半期業績観測報道などややネガティブ視か。

九州FG<7180> 631 -26
SMBC日興証券では目標株価を引き下げ。

ダイキョーニシカワ<4246> 1585 -63
売出株の受渡期日接近で需給警戒も。

TAC<4319> 200 +22
来期の好業績観測報道が伝わっている。

マネーパートナーズ<8732> 577 +80
日証金では貸借取引で注意喚起措置、買い戻し優勢の流れに。

サニックス<4651> 217 +31
売り方の買戻しがけん引する格好に。

サイバネット<4312> 743 +52
AR/VR関連などとしてテーマ物色が続く。

フージャース<3284> 474 +40
自己株式取得の実施を29日に発表している。

兼松日産<7961> 148 +15
株式新聞では注目銘柄に取り上げているもよう。

リニカル<2183> 1840 +186
もみ合い上放れに追随、好業績など背景に。

トリドール<3397> 2440 +159
好業績の中小型内需株の一角に関心向かう。

富士石油<5017> 320 +18
原油市況の上昇などをプラス材料視。

コーセー<4922> 10130 +420
三菱UFJモルガン・スタンレー証券が目標株価を引き上げ。

MonotaRO<3064> 2831 +174
業績安定感などを支援にリバウンドが継続。

熊谷組<1861> 264 +16
マンションの鉄筋切断報道を受けて前日には急落も。

スタートトゥデイ<3092> 3750 +180
内需関連への資金向かう中で買戻しも。

アイロムグループ<2372> 1011 +16
スタンフォード大学との提携を引き続き好材料視。

塩野義<4507> 5084 +249
ロシュとのインフル薬提携などを好材料視。

ツルハHD<3391> 9880 +330
29日に発表した2月の月次動向を評価。

LIXIL<5938> 2396 +78
内需の出遅れとして押し目買いも強まるか。

JT<2914> 4625 +135
内需株への資金シフトの一環か、特に材料は観測されず。

SBSHLDG<2384> 634 -99
前期最終損益は一転赤字で無配に転落。

日本電気<6701> 254 -32
業績下方修正がストレートに売り材料視される。

バイタルKSK<3151> 883 -127
株式売出発表で需給懸念が強まる。

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均