3436 SUMCO 東証1 15:00
1,607円
前日比
+90 (+5.93%)
比較される銘柄: 信越化東エレクアドテスト
業績: 今期予想
金属製品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
78.5 2.33 0.62 0.83

銘柄ニュース

戻る
2016年02月23日14時47分

SUMCO、欧州大手証券はダウンサイドの懸念は排除できないと解説

 SUMCO<3436>が小動き。前場中頃から売り優勢となり、何度かマイナスに沈む場面があった。現在は前日終値763円と比べ、小高い水準で推移している。

 UBS証券は、同社は15年12月決算にて競合による価格攻勢が顕在化したとリポートで紹介。ただ、直近3カ月で株は40%超調整しており、厳しい外部環境は概ね織り込み済みだろうと指摘。依然楽観視はできないものの、同証券ではベースシナリオとして、価格競争はいったん落ち着くと想定。

 ただ、需要見通しの不透明感や為替の変動を考慮すれば、ダウンサイドの懸念は排除できないと解説。価格の安定にはウエハーメーカーの再編が必要とみるものの、同社にとって望ましいシナリオは限れているとの見解を示している。レーティングは「ニュートラル」を継続し、目標株価は1200円から750円へ引き下げられた。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均