3407 旭化成 東証1 15:00
1,065.0円
前日比
+2.5 (+0.24%)
比較される銘柄: 三菱ケミHDクラレ住友化
業績: 今期予想
化学
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.0 1.46 1.88 0.51

銘柄ニュース

戻る
2016年02月19日11時03分

旭化成が大幅反落、三菱UFJ証が目標株価を引き下げ

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が18日付で旭化成 <3407> の投資判断「ニュートラル(中立)」を継続し、目標株価を820円→720円に減額したことが売り材料視された。

 リポートでは、ケミカル、医薬・医療、エレクトロニクスの苦戦で17年3月期は営業減益になると報告。ケミカルはナフサクラッカーやSM(スチレンモノマー)の設備を停止する影響が響くと指摘。医薬・医療は薬価改定の影響とテリボンの価格引き下げ、エレクトロニクスは既存事業の不振などを減益の要因として挙げている。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均