3341 日本調剤 東証1 15:00
4,260円
前日比
-10 (-0.23%)
比較される銘柄: アインHD総合メデカルクオール
業績: 今期予想
小売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
10.3 1.98 1.17 27.36

銘柄ニュース

戻る
2015年09月24日08時25分

日本調剤---16年3月期2Q業績予想を上方修正、各事業セグメントともに順調


日本調剤<3341>は15日、2016年3月期第2四半期(15年4-9月)業績予想の上方修正を発表。売上高は前年同期比14%増の997.39億円(従来は979.80億円)、営業利益が同39%増の36.50億円(同29.26億円)、経常利益が同46%増の33.86億円(同25.53億円)、四半期純利益が同59%増の18.49億円(同11.95億円)とし、それぞれ従来予想から1.8%、24.7%、32.6%、54.7%へと上方修正している。

主力事業である調剤薬局事業を初めとして、各事業セグメントともに順調に売上高が伸長したほか、業務の効率化推進等による経費抑制効果などにより計画を上回る見込みとなった。また、通期計画については修正が必要と判断した場合は速やかに公表するとしている。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均