3179 シュッピン 東証1 15:00
3,175円
前日比
-30 (-0.94%)
比較される銘柄: デファクトBEENOSGDO
業績: 今期予想
小売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
40.0 10.13 0.57 2.10

銘柄ニュース

戻る
2016年03月08日09時16分

シュッピンが反発、2月度月次売上高はEC部門が今期最大の伸びで全体牽引

 シュッピン<3179>が4日ぶり反発。同社は中古品のネット販売および店頭販売を手掛けるが、足もとの業績は好調に推移している。同社は7日、2月度の月次情報を発表した。売上高は17億7300万円となり、前年同月比13.3%増と2ケタの伸び率を確保した。このうち、EC売上高は同49.6%増と今期最大の伸びをみせ全体を牽引した。これを好感するかたちで株価は切り返しに転じている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均