3113 Oak キャピタル 東証2 15:00
180円
前日比
+1 (+0.56%)
比較される銘柄: アジア投資アジア開発FVC
業績: -
証券・商品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
1.24

銘柄ニュース

戻る
2016年06月20日09時15分

ウインテストがカイ気配、Oakが事業再生支援

 ウインテスト<6721>がカイ気配で始まった。同社はイメージセンサーや液晶向けに検査装置を展開するが業績低迷が続いている。そのなか、事業再生と財務体質強化を目的に実施する8億円の新株予約権をOak キャピタル<3113>が引き受け事業再生支援を行うことを決定、これによる経営再建に向けた期待感が投機筋の食指を動かした。株価は前週前半に水準を大きく切り下げ、その後は底値もみ合いを続けていたこともあって、リバウンド狙いの買いを呼び込んでいる。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均