2730 エディオン 東証1 15:00
1,135円
前日比
-6 (-0.53%)
比較される銘柄: ビックカメラヤマダ電コジマ
業績: 今期予想
小売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
12.5 0.76 1.94 0.39

銘柄ニュース

戻る
2016年06月24日12時45分

エディオンが反落、訪日中国人観光客向けサポート発表するも反応限定的

 エディオン<2730>が反落。この日の11時、家電量販店で初めて訪日中国人観光客を対象に、中国最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「WeChat」を利用した顧客サポートを7月1日から開始すると発表したが、市場の反応は限定的。

 同サービスは、中国本土で教育されたスタッフが「WeChat」を通して訪日前の疑問点を事前に解決するほか、購入後のアフターフォローのサポートを現地で行う。これまでは、店舗情報や商品情報、クーポンの配信など企業側からの情報発信だったが、今回のサポートで観光客の購買を推進し、インバウンドおよび越境ECによる消費拡大を狙う。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均