2438 アスカネット 東証M 15:00
945円
前日比
-14 (-1.46%)
比較される銘柄: プラザクリエSJIフライト
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
28.7 3.85 1.06
決算発表予定日  2016/12/09

銘柄ニュース

戻る
2015年12月11日10時23分

アスカネットは7日続落、第2四半期5.5%営業減益を嫌気

 アスカネット<2438>は7日続落、一時前日比68円安の1602円まで売られている。

 同社は10日の取引終了後、16年4月期第2四半期累計(5~10月)の単体決算を発表。売上高は23億9300万円(前年同期比2.9%増)、営業利益は2億6600万円(同5.5%減)、最終利益は1億7500万円(同2.7%減)と減益となりこれを嫌気している。メモリアルデザインサービス事業では遺影写真加工収入が想定をやや下回ったものの、動画など葬儀演出関連が増加し、ハード機器やサプライ品なども順調に推移しした。一方、利益面では、パーソナルパブリッシングサービス事業におけるOEM供給の立ち上げにより費用が先行、「ギフトネットコム」サービスの終了に向けたコストも発生している。

 通期業績は売上高54億2200万円(前期比8.9%増)、営業利益7億2800万円(同14.1%増)、最終利益4億8100万円(同13.4%増)と従来見通しを据え置いた。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均